UTテクノロジーが次世代の産業革命を支え牽引する

UTテクノロジーは2005年9月30に設立し、代表取締役社長を熊澤誠氏が務めます。本社は東京都品川区にあり、UTエイム株式会社やUTコンストラクション株式会社などと同じく、UTグループの一員です。
業種は情報通信業で通信機器、半導体、自動車関連の設計や開発を行っています。また環境エネルギー、医療機器、モバイル機器などのソフトウェア開発、さらにはパワーエレクトロニクス及び宇宙開発などのハードウェア開発も行っています。本社の他にも全国に8つの支店があり業務受託だけでなく、技術者の人材派遣業務もしています。特に近年では「デジタルマニュファクチャリング」というITを最大限に活用した次世代の革新的な製造体制が注目されています。
UTテクノロジーは日本が世界に誇る「モノづくり」をさらに発展させ、生産性の向上、合理化、デジタル化を行い生産業界をさらに牽引する企業として成長することが期待されています。そのため受託するプロジェクトは高度な技術や知識を必要とするものが多く、設計・開発に携わるチームはすべて卓越したプロフェッショナルの集団です。主な取引先には大手メーカやゼネコンを含む、1000社を上回る企業との取引実績あります。毎月の取引でも500件以上のプロジェクトを抱えており、環境エネルギーや生産業の分野で高い評価を受けています。
UTテクノロジーは、開発や設計のプロジェクトを受託した場合、チームとして仕事を完遂させます。そのためチーム内で支え合い共同して働くことによって、個人は経験や技術を高めことができます。比較的経験の浅いメンバーはアシスタント業務からスタートさせることができるため、段階的に着実に成長できます。

UTテクノロジーは高度な技術を必要とするプロジェクトを行うため、正社員雇用にこだわっています。社員は正社員という安定雇用から安心感を得ることができるので、地に足を付けて仕事に集中できます。
また技術の継承にも力を入れており、個人が培った技術やノウハウを着実にチームとしてさらに反映できるような制度が整っています。そのためたとえ未経験者として入社したとしても、業務を通して経験や技術力を育むことができます。また資格取得支援制度や研修制度があるので確実にスキルアップできます。とくに全国86か所にあるUTグループ提携スクールで研修を受けることが可能です。選択できるコースやカリキュラムも豊富で、機会エンジニアコース、プログラムエンジニアコース、ネットワークエンジニアコースなど自分の目標に応じて必須のスキルを身に付けられます。それぞれの研修でエンジニアとしての基礎を固めるなら、その後のキャリアアップにも繋がります。
UTテクノロジーが採用しているキャリアアップを支援する制度「One UT プロジェクト」は、UTグループ内で会社を超えてキャリアアップできる仕組みです。そのためキャリア形成途中に方向転換することも可能で、様々な分野でエンジニアとして働くチャンスがあります。
またUTテクノロジーには、すべての社員が公平にチャレンジできるよう「エントリー制度」があります。入社1年目でもファクトリマネージャーや現場監督者に立候補することができます。1年以上の現場監督経験があれば、執行役員にエントリーすることも可能なため、たとえ大卒や中途採用、また未経験者として入社しても、能力次第では2年目から執行役員になることができます。

UTテクノロジーは利益を最大限社員に還元する制度を推し進めています。そのため社員は技術を高めるだけでなく、中長期的な資産形成が可能です。
「社員持株会」制度では、社員は自社株を一口1千円から購入することができ、そのうち一割を奨励金として会社が負担します。そのため会社の成長や株価の上昇に合わせて、配当金や信託会社からの分配金を受けるとことができます。その他にも、UTテクノロジーでは、自動車保険割引、社内貸付金制度などの福利厚生が充実しており、国内外2万か所以上の施設を優待価格で利用できるサービスがあります。
UTテクノロジーは、法令の遵守やコンプライアンス遵守の強化を重視しています。社内においてコンプライアンス違反の疑いが持たれる場合には、すべての社員が匿名で報告・相談ができる「内部通報制度」が機能します。通報者は不利益を被ることがない仕組みが整っているので報告を躊躇することはありません。コンプライアンスの教育を徹底させることにより、JASDAQスタンダード上場企業としての責任を果たしています。
企業へのエンジニア派遣を行う業務もあるため、こうした信頼関係はプロジェクトの実現に欠かすことができない大切な要素です。派遣先のニーズに応え、さらに高い付加価値を加えてプロジェクトを実現させる技術力や人間力は、こうしたコンプライアンス遵守を始めとする優れた制度や組織に支えられています。

UTテクノロジー株式会社
http://www.ut-leading.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 痩せようと思っている人のなかには、体重計での重さばかりを気にしているような人もいるようです。美しく痩…
  2. 浦和 エステのbluedoorは、駅からとても近くにあるサロンで、お手頃な価格の施術メニューを多数用…
  3. 大井町 美容室では、顧客目線のサービスを提供しています。まず、年中無休なので平日、休日問わず対応して…

アーカイブ

ページ上部へ戻る