多くのファンから支持される暴露王

競馬予想をするWebサイトはいくつもありますが、「万馬券的中」を目指す人たちへ向けた情報提供をするサイトは決して多くありません。なぜなら情報を集める際には膨大な時間や労力が必要となるからです。しかし「万馬券的中」の競馬情報を多く提供し、多くの競馬ファンから支持されているサイトがあります。そのサイトの名は「暴露王」です。

「暴露王」へ情報提供をしている人たちは、競馬専門紙に所属する「トラックマン」と呼ばれる人たちです。競馬専門紙を見ると、どの新聞にも1レースあたり10人以上の人が予想を公開しています。そして全てのレースにおける全出走馬について、管理する調教師や調教助手、厩務員、そして時にはレースで手綱を取る騎手のコメントが掲載されています。こうした予想を作成したり、コメントを集めるべく取材活動をする人たちこそが「トラックマン」なのです。

JRAの出走馬がいる美浦トレーニングセンターや栗東トレーニングセンターは競馬の公正確保を維持するため、誰でも自由に出入りできる場所ではありません。彼らトラックマンたちは取材活動のために、特別に出入りを許可されています。美浦にも栗東にも数多くの厩舎があり、各紙とも複数のトラックマンが担当厩舎を割り振られ、取材活動にあたっています。それぞれに担当厩舎ができるということは、必然的にその厩舎の調教師や調教助手、厩務員、所属騎手などといった人たちと親しくなります。管理馬が重賞競走を勝った時の祝勝会や厩舎の忘年会、新年会などに呼ばれるケースも増えます。中には会社の仕事とは別に、特定のレースにおける他厩舎の出走馬の情報を担当厩舎に提供したり、所属騎手の騎乗馬を集めるエージェントの役割を果たしたり、などという役割を果たすトラックマンも多く、彼らの元には所属する新聞にはとても書き切れないほどの情報が集まります。

キャリアが長いトラックマンほど、数多くの厩舎で取材活動経験を積んでいますから、トレセン内には多くの人脈ができ上がります。そしてもちろん、多くの情報が集まります。その厩舎の担当を離れた後も個人的な交友関係が続く、などということもよくありますから、現時点での担当厩舎ではない厩舎からの情報も集まってきます。中にはそんな数多くの情報を駆使して「会社の給料なんか要らない」と豪語するほど、馬券で稼いでいるトラックマンも出現します。そんなトラックマンが馬券を買う際に活用している情報が気になる、という競馬ファンも多いことでしょう。

「暴露王」はそんなトラックマンたちの「新聞に書き切れない情報」を集め、多くの競馬ファンが常に手にしたい「万馬券」に関する情報で溢れているWebサイトなのです。競馬専門紙を見ているだけでは、万馬券はなかなか当たりません。競馬専門紙に書かれていない情報をどれだけ集めることができるのかが、万馬券的中のポイントとなります。そんな万馬券的中を追求する方にとって、この「暴露王」というWebサイトは強い味方となりそうです。

暴露王
http://www.896.co.jp/landing/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 庭野仁司は、年齢が39歳で血液型がA型の大阪府出身の既婚男性です。大阪府出身ですが、勤務地は都内で、…
  2. 大変な大学受験を制して見事に難関大学へ合格した松岡哲也は、親元を離れて春から都内で一人暮らしをする青…
  3. 村瀬孝司は、現在は30歳になろうかというところですが、沢山の人をこれまでに助けてきました。彼は、実は…

アーカイブ

ページ上部へ戻る