エヌフィールドの訪問看護サービスを利用する利点

環境の改善

エヌフィールドという会社では、精神的な疾患で苦しんでいる人が健康的な生活を送る事が出来るようにするために、訪問介護による利用者の精神面のケアに関する活動を行っています。訪問介護サービスの医療を受けるためには、主治医が必要だと認めることが必要となりますが、利用する事によって精神面で不調の方に対して様々なケアを受ける事が出来るのです。例えば、日常的な生活が自分だけでは送る事が出来ないという人に対しては、日常生活の手伝いを行う等の活動を行っています。また、本人だけではなかなか気付かない精神的な不調にも対応するために、服薬の管理や病院への受診の勧告を定期的に行う事により、より安心して生活する事の出来る環境を作る事に貢献しているのです。

訪問看護サービスの受け方

エヌフィールドを利用するためには、最寄の訪問介護ステーションへ相談をするところから始まります。訪問介護ステーションへ相談した上で精神科の医師から診療を受け、精神医療に関する指示書を受け取る必要があるのです。その後、自宅や病院などに担当者が面談に訪れることによって、必要となる訪問介護の回数などを決定していくことになります。症状を定期的に確認しながら訪問介護の回数を増減することも可能なため、安心して利用する事が可能だと言えるのです。

利用者との二人三脚

エヌフィールドを利用する大きなメリットとしては、身の回りのことを精神疾患が原因となって自分でする事が出来ないという場合や、医師から処方されている薬を医師の指示通りに飲む事が出来ないという場合に正しい服薬をする事が可能な点が挙げられます。外来での通院は体力的に困難である高齢者の方や、気分の沈みにより外来通院が困難な場合には、必要なサポートを受ける事によって、より病院へ受診しやすい環境を作って貰う事が可能となるのです。また、病院への通院が可能な場合であっても、医師と十分に話す時間が無いなどの不満がある人にとっては、自分の悩み事を聞いてもらう場所が無いという事も問題だと言えます。そこで、人と話したり相談したりする事が困難な状況にある患者さんの立場に立ってお話を聞くという役割も担っているのです。このように、適切な服薬と定期的なカウンセリングを続ける事により、病気の事を患者さん自身が理解する事が出来るようになるだけでなく、寂しさや不安感からも解放される事が出来ます。医師以外とも深いコミュニケーションを取る事によって、徐々に前向きな気持ちを取り戻す事が出来るようになるのです。

株式会社N・フィールド
http://www.nfield.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 池田富一です。自分のことを書く場を作ってみたので、せっかくだし自己紹介というか...自分語りでもしよ…
  2. エス&ケイ(株)と取引している派遣会社は、経験豊かなスタッフをさまざまな会社に派遣しています。派遣会…
  3. 痩せようと思っている人のなかには、体重計での重さばかりを気にしているような人もいるようです。美しく痩…
ページ上部へ戻る