入居体験で雰囲気をつかめる清泉の宿

清泉の宿は、石川県に2つの拠点を持つ住宅型有料老人ホームです。石川県内をはじめとして北は北海道から南は九州まで、全国各地の高齢者やその家族が清泉の宿を利用しています。この施設の特徴は「利用者の安心と安全、快適な空間を提供する」ことにあります。その一例が食事です。ゆったりとした時間が流れていく中で、居住者が最も楽しみにしている食事に力を入れており、石川県内や清泉の里の自然体験農園で生産した野菜やコシヒカリを中心に栄養バランスも配慮し、和気あいあいの雰囲気の中で一人ひとりに応じた食事のサポートをしています。清泉の宿もう一つの特徴として、入居するまでの手続きが簡単なことです。

入居までの流れとして、利用希望者からの問い合わせする、施設の見学をする、納得がいくのであれば申込書に記入し提出、入居契約を結ぶ、契約を完了すればすぐに入居できます。施設の見学のさいには清泉の里が施設までの送迎サービスをしていますし、いつでも、気軽に見学することができるのも嬉しいですね。

さらに、実家から遠く離れたところに大切な家族を預けるのは不安である方や、自分や家族に合うのか確認したい、思っていた通りのものか見てみたい方向けに体験入居サービスも行っています。この体験入居は、入居することを検討している方が実際に入居することで、清泉の宿のサービスや施設内の雰囲気を確認することができるので、県内県外を問わず利用されていて、不安を解消したり後悔しないために役に立っています。

体験入居の具体的なプランは1泊二日になっています。その流れは、夕方5:00ごろに清泉の宿から自宅にバスまたは車で迎える、6:00ごろには他の入居者と一緒に夕食をとり、自由時間ののち宿泊用の部屋で一泊します。翌朝8:00に他の利用者と朝食をとり、9:45ごろに入浴・レクリエーションなどを含めたデイサービスを受け、夕方4:00ごろにバスまたは車で自宅まで送ります。この入居体験サービスは、清泉の里のホームページからも申し込みが可能になっています。清泉の宿はこれらのサービスに加え、単身の高齢者だけでなく、夫婦揃っての入居にも対応しており、長年連れ添った自宅での生活に近い空間で、穏やかで、落ち着いた、楽しい日々を送れるよう取り計らっています。
自然豊かな石川県で、食事やレクリエーション、機能訓練などを充実させた「清泉の宿」は、高齢者の老後をサポートしています。

株式会社清泉の宿
http://www.seisen-dayservice.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 大井町 美容室では、顧客目線のサービスを提供しています。まず、年中無休なので平日、休日問わず対応して…
  2. 下関 美容室を営んでいる美容室varieは、アットホームな雰囲気で通いやすいお店です。美容師歴30年…
  3. 秀光ビルドは環境にとても優しいクリーンハウスを提案しています。エコな暮らしを実現できるため、環境だけ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る