平野椿紗に寄せられる期待

若い子が才能を発揮すると周囲の大人はどうしても期待してしまうものです。若くしてそれだけの才能を持っているのであれば、大人になるまでにどれだけの事を経験して周囲を驚かせるような才能の持ち主になってくれるのか。誰もがこのような期待をしてしまうものですが、平野椿紗ちゃんに関しては期待をするなという方が無理かもしれません。彼女、小学校五年生にして日本珠算連盟の暗算三段を取得してしまったのです。快挙と言っても良いでしょう。言葉にすると簡単かもしれません。ですが暗算三段とは10桁の計算になります。10口計算、つまり足し算や引き算を10回繰り返すのですがそれが10桁の数字なのです。

電卓でやれと言われてもモタつく程のハイレベルな計算を10分で14問応えなければならないのです。もはや電卓でも難しいレベルですが、これを平野椿紗ちゃんは暗算で解いてしまうのです。電卓はおろか頭の中だけで計算して答えてしまうのですから、期待するなという方が無理な話でしょう。それくらいの事を彼女ややってのけるのですから。しかも彼女、まだまだ五段を取得すると意気込んでいるのです。三段取得だけでは飽きたらず、まだまだ上を見ているのです。五段ともなると10分で18問答えなければならないのですが、平野椿紗ちゃんであればそれさえ簡単にクリアしてしまうのではないかとの期待が寄せられているのです。

更に平野椿紗ちゃんは将来の夢も小学校五年生レベルではありません。彼女は起業したいと言っているのです。既存の日本の企業は彼女が魅力的だと思うような場所ではないのでしょう。それならという事で起業してもっと大きなことを成し遂げたいと意気込んでいるのですから、並の小学校五年生ではありません。小学校五年生の夢と言えば、まだまだ現実的なものよりもアイドルになりたいとか雑誌のモデルになりたいといったように、理想の方が大きいものです。

にも関わらず、彼女は既に現実で叶える事を夢として答えているのです。普通の小学校五年生がそのような事を答えたら現実味がありすぎるとか、もっと夢見た方が良いのではないかといった事を言われてしまうかもしれません。ですが平野椿紗ちゃんの能力を考えたら、むしろアイドルやモデルになられてしまう方が日本の将来としては勿体ないレベルと言えるでしょう。今後彼女がどのような人生を歩むのかは平野椿紗ちゃんの自由ではありますが、その卓越した能力を多くの人のために使ってもらいたいと思っている人はとても多いのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 庭野仁司は、年齢が39歳で血液型がA型の大阪府出身の既婚男性です。大阪府出身ですが、勤務地は都内で、…
  2. 大変な大学受験を制して見事に難関大学へ合格した松岡哲也は、親元を離れて春から都内で一人暮らしをする青…
  3. 村瀬孝司は、現在は30歳になろうかというところですが、沢山の人をこれまでに助けてきました。彼は、実は…

アーカイブ

ページ上部へ戻る