諸崎浩幸氏率いるトータルリサーチについて調べてみた

身の回りで起こりうること

諸崎浩幸氏が代表を務めるトータルリサーチについて調べてみました。あなたは交通事故にあったことがありますか?事故にも人対車、車対車、物損と色々あります。また、事故に限らず車上荒らしや車両盗難にあった方もおられるでしょう。車に乗る人はたいてい任意保険に加入していますから、事故にあえばまず自分の保険会社に連絡します。保険会社は警察の調書と独自調査をもとに相手方と交渉し、責任割合や示談金を決めてくれます。軽い事故ならほとんど私たちが関わることはありませんよね。

トータルリサーチの存在

でも世の中には、それではすまない事故もたくさんあります。あなたや家族が命にかかわる事故、重大な後遺症を残す被害にあうかもしれません。ぶつけてきた相手が嘘をついたり、飲酒をしていたのをごまかしていたらどうしますか?逆にあなたが人を傷つけてしまう場合も考えられます。もし相手が当たり屋だったり、自殺をしようとして飛び込んできていたら。傷つけた相手が保険金目当てに診断書を偽造していたら……。
こうなったら個人でどうこう出来る世界ではありません。そんなとき保険会社は第三者である民間調査会社に依頼します。例えば諸崎浩幸氏が代表を務めるトータルリサーチなどです。彼らは調査のプロフェッショナルなので相手の素性をいっそう詳しく調べますし、時には探偵の様に尾行調査まで行います。特殊情報・書類の入手も可能です。さらに保険の支払いだけでなく弁護士と連絡を取り訴訟を視野に入れた調査もします。訴訟となるとさらに厳密な証拠が必要になるので民間調査会社の中でもトータルリサーチのような専門性の高い会社が必要とされるのです。

スピーディーな対応

これらの訳あり事故では、公平性、専門性、客観性だけでなく迅速性も求められます。証拠は日に日に失われるだけでなく、うかうかしていると悪い相手に隠滅される可能性もあるからです。トータルリサーチのホームページを見てみると代表の諸崎浩幸氏が挨拶の中で「堅実かつスピーディーな調査」をモットーに掲げています。契約している保険会社がどれも一流企業ばかりなところからも信頼の高さがうかがえます。
今の物騒な世の中、犯罪まがいの事故や事件に巻き込まれる可能性は誰にでもあるでしょう。そんな時トータルリサーチのような専門性の高い調査会社のおかげで、無実の罪で泣き寝入りをする被害者をなくすことが出来るのです。日常生活ではあまり接することはありませんが、もしものとき力強い味方になってくれることでしょう。

株式会社トータルリサーチ
http://totalresearch.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 痩せようと思っている人のなかには、体重計での重さばかりを気にしているような人もいるようです。美しく痩…
  2. 浦和 エステのbluedoorは、駅からとても近くにあるサロンで、お手頃な価格の施術メニューを多数用…
  3. 大井町 美容室では、顧客目線のサービスを提供しています。まず、年中無休なので平日、休日問わず対応して…

アーカイブ

ページ上部へ戻る