春から大学1年生都内で一人暮らしの松岡哲也

大変な大学受験を制して見事に難関大学へ合格した松岡哲也は、親元を離れて春から都内で一人暮らしをする青年です。高校生活は勉強一筋で、頑張って見事難関大学に現役合格をしました。現役合格をうけて両親や家族は大変喜び、彼の努力している姿を見てきただけに、涙したそうです。春から一人暮らしを始めると同時にアルバイトをスタートさせることにより、両親にお金の負担をできるだけさせないように考えている青年です。一人暮らしをするアパートは、23区内に見つけることができ、学校の通学にも大変便利な距離にあります。

これまでの高校生活では、自炊やその他の家事も母親任せだった松岡哲也は、これから一人で学生生活を送るための生活をスタートさせます。その中で心配になるのが食生活です。バランスの良い食事や偏った栄養を摂取しないように食事に工夫をしながら生活していくことになります。しかし、賄などの提供がある飲食店のアルバイトに決まったことで、食事の面は安心出来る環境になることが想定されます。また、アルバイトにだけ力を入れて学生生活を過ごしてしまうと、学校の成績も下がってしまうことになります。学業とアルバイトを両立させることは難しいことになりますが、まだまだ若い松岡哲也であれば立派に乗り越えることができるでしょう。

松岡哲也は、3世帯で同居をしている長男として生まれた人物です。弟が3人もいることから昔からしっかりとしている性格で、比較的進学に力を入れている高校に特待生として進学をし、大学受験に関して現役合格することができてほっとしているはずです。しかし、これからは一人暮らしをすることになり何でも自分で行うことが当たり前の生活になります。

親元を離れて一人暮らしをスタートした松岡哲也の他にも、地元で仲が良い友人の何人かは東京に進学しています。近所に住んでいるわけではありませんが、交流することができる距離にはいます。そのため都会でひとりぼっちというわけではありません。20歳になったときに、仲の良いメンバーでお酒を酌み交わすことを想像して盛り上がったこともあるそうです。

社交性のある彼であれば、今までと同様に大学生活をスタートさせても新たな友人を多く見つけることができるでしょう。これからの大学生活では、将来の職業に関しても考えながら生活をしていくことになります。就職活動は、年々厳しい環境にあり、早めの行動が必要となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 庭野仁司は、年齢が39歳で血液型がA型の大阪府出身の既婚男性です。大阪府出身ですが、勤務地は都内で、…
  2. 大変な大学受験を制して見事に難関大学へ合格した松岡哲也は、親元を離れて春から都内で一人暮らしをする青…
  3. 村瀬孝司は、現在は30歳になろうかというところですが、沢山の人をこれまでに助けてきました。彼は、実は…

アーカイブ

ページ上部へ戻る